令和4年度6月補正 原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金(仮称)

京都府の6月府議会で議論されている予算案で示されている補助金です。案ですので、当然議会で否決される可能性が無いわけではありませんが、恐らく実施されるでしょう。

「原油価格・物価高騰等の影響により、厳しい経営状況にある中小企業・小規模事業者の事業継続と経営改善を図るため、事業者が行う省エネ機器やシステム導入等の経営効率化に資する取組を緊急的に支援する。」
とされています。

予算額が11億1500万円と高額です。その内、実際の補助金に使われるのが10億円とすると、単純に2000件が採択されます。

議会で審議中ですので、実際にどのような公募要領になるのかは分かりませんが、
恐らく、申請要件に合致していて、書類の不足や不備等が無ければほぼ支給されるのではないでしょうか。

補助金の概要

対象事業者・補助金額など

省エネ・高効率化対策コース
対象 中小企業者等
対象事業 省エネ機器やシステム導入等の経営効率化に資する取組
【取組例】
補 助 対 象 事 業
センサー付きエアコンや低消費電力の冷凍・冷蔵庫、LED照明器具の導入による経費削減 等
※省エネ対策や経営改善の効果に関する目標の設定が必須
補助率 3/4
補助上限 500千円
採択予定 2000件程度?

 

 

関連記事

  1. 補助金審査の加点項目 経営革新計画

  2. 令和4年度 京都府予算案の補助金事業①

  3. 令和4年度 中小企業緊急対応支援事業補助金(京都府)

  4. 令和4年度 京都府予算案の補助事業②

  5. 令和4年度外食産業事業継続緊急支援事業

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。